s a r u d i y e

saruzzie.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

今日の [ 夜遊び ]

昨日は知り合い4人で。

めんどかったから、店とか全部知り合いまかせ。

で、来たのはここ。
f0030706_8153737.jpg

凰雛チムタク。「ボンチュウ」みたいな発音。

渋谷のセンター街の交番の右奥。

中に入ると、まあ小洒落た感じ。
f0030706_8163215.jpg

キムタクはいない・・・

ここの売りのチムタク。
f0030706_8164782.jpg

日本で言えばすき焼きに近い印象。

半羽とか一羽とかの分のお肉の煮たやつがお皿に乗って出てくる。


その他のメニューは普通の韓国料理屋さんに近いね。こんなつまみ系とか。
f0030706_8282794.jpg


ドンゴン君が宣伝してるチャミスル。味も香りもない真露より少しはお酒っぽいね。
f0030706_8283864.jpg




普通におなか一杯。コストも4人で15kぐらいだからリーズナブル。おいしいかって言われると「普通においしい」って感じ?

近くに来たらどうぞ。



で、その後の九段。

壁の花のお出迎え。
f0030706_837422.jpg



中はちょっとラウンジ、っつーか意匠変えたら即キャバクラになれるぞ、みたいな感じ(笑)



でも、主役はこのおじさん=マスター。
f0030706_8381744.jpg

ギター弾きながら歌いまくる。

スチールギターでハワイアン。レスポール持ってサンタナ。フルアコ持ってベンソン。ストラトキャスターでクラプトン・・・ もう、何でもOK。バックアップはコンピューターに入った1,300曲のギター用カラオケ。


壁にはマニア垂涎のギターが一杯。
f0030706_8385486.jpg

左から二番目のちょっと小さくて黒っぽいのは、1910年代に初めてブルースのレコーディングがアメリカで行われた時に使われたって言う代物。値段はつかないらしい。

これを使ってボトルネックでブルースも。干からびたような音色にボトルネックのシャリシャリ感がうまく混ざってかなり感激。



マスターは昔、米軍基地とかにも出入りしてたんだって。それで、毎年一本好きなギターを買って30年余り。なかなか歴史のあるお店でした。
by saruzzie | 2006-02-01 08:57 | 普通