s a r u d i y e

saruzzie.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

今日の [ 業界 ]

f0030706_16202454.jpg





というわけで、ハイヤー会社にお世話になることになり、東京のど真ん中にある営業所に配属になったのが一週間前。ちなみに今日はお休みの日。


まだ、その営業所の抱えるクライアントについての教習も受けつつ、実業務にもついたり。


さるにしてもまだこの業界の内情を理解するにはしばらくかかりそうだけど、「こんな感じなのよ」ってのをちょこちょこ書いてくつもり。







とりあえず、ここ数日間で見聞きしたことをいくつか・・・


・クルマ 

下はクラウンとかの上級グレードから、上はキャデやロールスのストレッチリムジンまで。さるはストレッチ対応の候補生らしい。そのうちKシスターズとか乗っけるかも・・・(笑)



・クライアント 

うちの営業所は外国企業の契約多し。さるが配属されたのも英語OKだから。もう外国人の仕事3件を乗務済み。ある意味、日本人乗っけるより楽なのを発見。どこ走ろうと、目的地にちゃんと時間通りにつけば、文句いわないし。

あとは、国賓、政治家、芸能人、外タレからプレス・マスコミ関係まで幅広く。



・稼動パターン 

働・働・休・働・働・休・休 ってのが基本パターン。平日休みが多くなりそうなんで、ゴルフにはプラスかも。

働く日は8時から仕事があれば夜中まで。でも出ずっぱりってわけじゃなく、乗務と乗務の間に営業所で休めるんで、思ったほどきつくはないかな。仕事が遅くなって帰れない時や、翌朝のアポが早い場合は、営業所にて泊まり@ベッドあり@こないだ体験済み。いびき対策の耳栓は絶対必要。



・印象 

職業に貴賤なしとは言え、何となくまだ自分でも「これで良かったの?」なんて思いがあるのも事実。ただ、オフィスで一日中PCとにらめっこで企画書なんかを「あーでもない、こーでもない」するような仕事に耐えられなくなってたってのもこれまた事実。

もともとクルマを動かすのが大好きで(ある程度自信もあったし・・・)、語学も生かせて、片道仕事の場合だと自分一人の時間もそれなりに作れるってことで、案外向いてるのかもなんて思ったり。

ちなみにさるは営業所では若手(笑)。頑張ればこれから20年近くはこの道でいくことも可能みたいだし。






さぁ、どーなるかね~








先週、お客を送ったあと、営業所に戻る途中で会ったのは・・・

f0030706_1657718.jpg




自分の以外のが走ってるのは初めて見た。ちょっとカンドー
by saruzzie | 2006-12-18 17:01 | 普通