s a r u d i y e

saruzzie.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

今日の [ 第二ラウンド ]

※ 箱根湖畔ミーティングの詳細については十件下(=3ページ前)の記事をご覧下さい。





M.ヒルズ青年に先勝を許し、後がないマッチ決闘@第二ラウンドを控えた金曜の夜…






f0030706_8142883.jpg


ネバネバ丼(爆)



メカブ+オクラ+納豆&卵黄。辛子醤油にて。

明日は粘ってみせる、なんてね… うまいことはうまいよ。

先週は何となく気分的にも淡白だったんで、こんな対処法を考案。効くのか?…





明けて決戦の朝。

f0030706_8161964.jpg


いつも寄る練習場にて青年と行司役を引き受けてくれたぶんさんと合流。

30-40球肩ならしして、コースへ向かい走り始めると携帯の着信音。




「おはようございます。決闘の朝ですね…」 と怪しい声。

誰????? そんなこと知っててさるの携帯番号も知ってるのは????????




なんとそれはTake大将@TPCから。

青年とさるに対する激励コールでした。

さすが歌ってお尻見せて解説もできて勝負もできて気配りもできるゴルファー。多謝!

あと5分早かったら青年&ぶんさんにも声を聞かせられたんだけどね~




で、始まった決闘第二ラウンド。


カードはこれ。
f0030706_8344489.jpg

INスタートで前半はなんと分けが無しで6 vs. 3でさるの3Up。



OUTに入ってNo.2でさるが取って4Up。これで楽になるかと思ったら青年の怒涛の反撃が始まる。

先週と同じく、クラッチパットをガシガシ決める青年。ティーショットでこっちがアドバンテージを取っても、上がると同じスコアとかが続く。

No.7で二人ともパーオンして、さる=6m&青年=4m。

さるが先にパットして1m弱残し、青年は4mをゲット。これでさるのリードは1Upまで縮まる。



試合はますます緊迫。

No.8。青年のティーショットはちょいこすり気味で右方向。2ndでグリーンが狙えるかどうか微妙な場所へ。

それを見てさるの4Wでのショットは引っ張り気味で左バンカー手前のマウンドに。

青年の2ndは右の林の左からスライス気味で、グリーンを狙うもスライスがかかり過ぎて右にあるビーチバンカー。グリーンまで50yぐらい。

さるの2ndは7Wがまずまず良くてピンまで15yぐらいのグリーン奥のラフ。

青年の3rdは砂を多く取り過ぎてグリーン手前まだ25y。そこからのアプローチもグリーンには乗るもピンまで7m。

さるは奥からピン横のフックライン3mへ。




先に青年。7mをゲット! さすが。

さるは3mを沈めればマッチ終了の勝ち。2カップと読んだラインが実際は1.5。はずれて1UpのままNo.9へ。



フォロー風の中、青年もさるもティーショットは互角。二人ともピンまで110y前後。

先にさるがピン左6mへ。しかし2段グリーンの上から下へのスライスラインで易しくない。

青年はピン右手前4m。若干Uphillのちょいフックが入るかどうかのストレート。

青年有利。



さるとしては、青年に入れられてもいいからとにかく2パットで行く考え。欲をかくと3パットも在り得る状況。うまく70cmのUphillを残すところまで打てた。

さあまた入れてくるか、と思った青年のパットはカップをかすめてPar。

最後の70cmを慎重に沈めたさるもPar。

1Upという結果で終了~のゴング。




やっぱりマッチプレーの緊迫感は、クラチャンとかの公式試合じゃなくてもある程度シビレル。

これを楽しく思ってるうちはゴルフ止められないね。

一勝一敗だからまたどっか第三国で決着ラウンドすべし。

ぶんさんも行司役ありがとでした。



輝かしい未来がふんだんにある青年へコメントを一つ(含ヒガミ・笑)。

これから上を目指すにはもう少し飛距離が欲しいと思う。2回ラウンド一緒して「飛距離を抑えても方向性を」みたいな印象が。猿島のHC0~2ぐらいの人&さるの知ってる上手い人と較べて、青年ならドライバーで270yぐらいのキャパは充分にあると思う。試合だとやはりそれくらい打てれば勝負が楽になると思うし。うまくコーチと付き合ってそこらへんを狙ってちょ。Take組構成員としてはJapan Openまで視野に入れてね。さるはシニアの方だから(笑)。




試合が終わった後は、エキストラハーフを遊びで。そのハーフに入る前にたまたま来てたいつも研修会の面倒を見てくれるシニアプロの方から「さる、お前こうした方がいいよ」のアドバイス。それをやってみたらプチ開眼。嬉しいかも…

そのハーフからPhoto Shotをちょっと。

f0030706_826670.jpg

「土手なんかぶち抜いてやるっ!」と思っていたかどうかは? だけど、ぶんさん。

f0030706_8291668.jpg

あるPar5ホールでの青年とさるの3打目。お二人ともOKバーディ。
あれ?もう一方ご一緒にいらっしゃった方のボールは・・・ 内緒(笑)

f0030706_8274090.jpg

前がつまってて、後ろもいなかったんで、ホールアウトしたグリーン上で練習するお二人&さるボール。



で、お約束のサービスカットも。

f0030706_8374960.jpg


さるがセクシーポーズをリクエストすると「え゛~~」みたいな反応。

次回までには練習しとくからなどと言い訳してたので、次回は皆様のご期待に添えるショットをゲットできるはず。

覚悟しとけよ>少女達(笑)



f0030706_8385575.jpg

利根川に落ちる夕日で楽しかった一日はおしまい。
by saruzzie | 2006-03-27 08:44 | 普通